avatar

神條遼 @ libera 🌈 kamijo_haruka@s2.libera.blue

@Hinanjo2nekodai1 本当に、どうしてこんなになるまで自民党は劣化したのか……

avatar

神條遼 @ libera 🌈 kamijo_haruka@s2.libera.blue

は?
何を韓国側に全責任があるかのように被害者面してんの?
韓国のGSOMIA破棄は日本の行動が原因だろ?

それこそGSOMIAの破棄を韓国側から言い出したってことの重要性理解してんのか?
北朝鮮の飛翔体情報の共有が無くなるって直接的影響以外にも、国家間の信頼が失われてるんだから拉致問題に関する協力すらも得られなくなるってことよ?

何を自分の掲げた公約を破って、拉致問題解決から遠ざかってんの?
何も考えず、ただただ衝動的に『韓国への差別心・嫌悪感』から行動してんだろ?

日本政府「見誤った対応」韓国側に抗議 日韓対立深刻さ増す
www3.nhk.or.jp/news/html/20190

avatar

神條遼 @ libera 🌈 kamijo_haruka@s2.libera.blue

承前〉

これらの記事、及びコメントを見て読んで考えていただきたい。
右派も左派も保守も革新も。

そもそも『リベラル』というものは『保守』の対立軸ではないはずだ。
無論のこと、リベラルに対立する『全体主義』『国粋主義』『エスノセントリズム』(自民族中心主義)等も広く保守には含まれることが多い。
だが保守とはそれだけではない。
だからこそ『リベラル保守』という立場が成立するのだ。

今の『他国を差別し侮蔑し排除を試みる者』だけが『保守』ではない。

avatar

神條遼 @ libera 🌈 kamijo_haruka@s2.libera.blue

承前〉

ーーーーーーーーーー

そもそも「保守」とは、一体何を「保ち」「守る」ものなのでしょうか。
私の考える「保守」とは「今ここにある現実」を「保ち」ながら「人々の幸福を願う想い」を「守る」思想や行動だと思っています。
「保つ」のは飽く迄も「現実」であり「過去への憧憬」でも「まだ見ぬ理想」でもないのです。
「保守派」とは「守旧派」でも「急進主義」でもありません。

勿論のこと「現実」には世界の思想的な潮流や人権等の近代的思想も含まれますから、特定の国や新聞の排除を声高に叫んだり、多様性を否定し純血主義や国粋主義を採ったり、果ては特定の属性を理由に様々な差別を正当化したりするのは「保守」とは最も縁遠い言動です。
彼らは「保守」の闘うべき敵です。
その「現実」を更により良い世界にするためには何が必要かを思索し、然し「現実」を破壊せぬよう少しずつ実行に移し「現実」を漸進的に改革していく立場ーーこれこそが「保守」だと私は考えます。

ーーーーーーーーーー

〈続

avatar

神條遼 @ libera 🌈 kamijo_haruka@s2.libera.blue

毎日新聞の政治プレミアの記事。

香山リカさん 「本来の保守」とは何か 排外主義と戦えるのか ご意見募集 | 武井俊輔さんの寄稿に一言 mainichi.jp/premier/politics/a

にコメントとして書いた文章を転載する。
400文字制限があるから、丁度1つのトゥート書く程度だ。

〈続

avatar

神條遼 @ libera 🌈 kamijo_haruka@s2.libera.blue

承前〉
そうじゃない。
その『先』を思考せよ。

単なる私人ですら、本当に『この特別展の持つ意味と我々に投げかける問』すら考えることさえない者が多い。
ましてや、行政側なら尚の事。
既に公開されているこの展示を行政側が『日本人の心を踏みにじる』などとして『一方の価値観だけを重視し、それを合理的理由と称して』排除・撤去するなどは論外だ。
それは帝国憲法下での『検閲』と同じ『公権力に許可された範囲内での表現』という【表現の自由】に真っ向から反する態度だ。
【表現の自由】の自殺行為、自滅行動だ。

avatar

神條遼 @ libera 🌈 kamijo_haruka@s2.libera.blue

あの【表現の不自由展・その後】に展示された作品達が我々に問いかけているのは二点。
『自分の属するコミュニティの汚点や過ちを真正面から見据える受け止めるだけの覚悟があるか否か』
そして
『表現者が作品に込めたテーマや想いを深く捉え考察出来る真摯さを持ち合わせているか否か』
だ。
そこに『一般論』は通用しない。

例えば嶋田美子氏の【焼かれるべき絵】という作品。
この作品の中心は、直接明示はしてないものの昭和天皇と推測される。
だからと言って『実在の人物の写真や肖像画を燃やす行為は失礼だ』との一般論で止まるのは明らかな思考停止だ。

この作品は何故この表現なのか、この表現を選択した意味は何なのかーー
この特別展の展示作品は全て政治的要素が絡む。
だからこそ、単なる感情的嫌悪(気持ち悪い等)や反発(反日作品だ!等)や侮蔑(理解しない方がおかしい等)ではなく考察が必要だ。
此等の作品に対して、所謂『右』の多くは嫌悪(キモい)や反発(反日作品だ)で、『左』の多くは侮蔑(反発者は人権を理解しない狂人)で、そして所謂『ノンポリ』の多くは一般論(この表現は失礼だ。不快だ)で思考停止している。
〈続

Share mastodon Share twitter Share facebook Share hatebu follow us in feedly Share rss
Recent following
Recent followers