avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

「憤激」、激おこプンプン丸感がある

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

強い命題を主張することと命題を強く主張することはそこまで関係がない可能性があるようにも思うのだっっ!!!!!!!!

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

問題は、素人目には本物のサバンナと精巧に偽造されたフェイクサバンナの区別がつかないこと(?)

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

ニセ科学の戦略って不思議に見える気がして、何かを科学と宣言することは、それはそれを反証可能な仮説として宣言し、反論に身を晒すってことだとすれば、弱い根拠の話を隠すために科学と宣言するのは、ある意味では自分が弱いことを隠すために過酷なサバンナの自然に飛び込んでいくようなものとも言えないだろうか

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

ごめんさっきのは適当だった、でもインターネットリンチは多重人格で気狂いのリヴァイアサンというイメージがある。

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

強力な第三者がどちらかを悪いと決めることで争いを止めるのが刑罰の目的だとすれば、インターネットリンチって確かに強力な第三者ではあるけれど、全然整合的な決定を出せる組織とかじゃないからその第三者たちの内部に亀裂が入ったらむしろ争いが大幅に悪化するよね

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

死んだあとに脳をシミュレートされて拷問を受けるのを避けるために死んだ後記録・情報を完全に残らないように抹消するのが流行る。通称は火葬。

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

「ロコのバシリスク」、死んだ人間をシミュレートするに足る情報が残ってるってどういう仮定なんだ、死んだ人の脳は焼いちゃってるはずなのに(マジレスになるけれども)

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

今昔物語に入ってる荘子の「魚の楽しみ」についての話は、オリジナルの話と登場人物が、荘子→妻、恵子→荘子 というように入れ変わっているのか
parad.sakura.ne.jp/Konjaku/Kon
tapanulifever.hatenablog.com/e
yatanavi.org/text/k_konjaku/k_
geocities.jp/sybrma/379chigyor

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

キチゲー(キチゲージ)、フロイト主義的な概念だ

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

出頭して、「は?」って言われたら「完全犯罪だから」って返したい。

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

やっぱり因果関係や自然法則が無い/疑わしいなら、心の習慣についても、無い/疑わしいってなりそうだけど(※よく知らない)

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

傘をさす
傘を展開し、掲げる

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

てことは、ウィルスでも、もしあるウィルスがぜったいに親から子へしか伝わらないなら、それは遺伝子とまったく同じようなものだから、そのウィルスは、遺伝子同様、被感染者自身の利益(=被感染者の子孫を増やすこと)に(それなりに)叶うように進化するわけか unenumerated.blogspot.com/2006

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

主体に意図や目的(あるいは心的状態一般)を帰属できるのは帰属することによって正しい予測が導かれる時とかだ、という考えの組織・集団等の目的、意図への応用

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

「可能的に可能なものは可能である」を仮定する。「180cmの人は可能である→181cmの人は可能的に可能である→…→200cmの人は可能的に可能的に…可能である→…→250cmの人は可能的に可…可能→…500cmの人は可能的に可…可…可能…→…1000000cmの人は可能的に可能的に可能的に…可能。」それと仮定により、「1000000cmの人間は可能」

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

サールは条件を持つものは何でも表象って言ってた気がする【要出典】けど、それだと自然法則とかも表象にならない?

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

最近は忙しいので、マストドンではコマンドラインから一方的に投稿するだけで反応などは見ないようにします。TLの雰囲気も読めないので変な感じになるかもしれないけど大目に見てください

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%B "批判的合理主義(ひはんてきごうりしゅぎ)とは、ゆきすぎた合理主義を批判し、合理主義が論証によっては基礎付けることができず、理性への信仰ないし非合理な決定によって基礎付けられることを認める立場。" ん、批判的合理主義て「科学理論は反証可能であるべき」みたいな立場のことじゃないの

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

アイデアの流用とかって、著作者に許可を取る、たとえば金銭交渉などでするなりして堂々とやればいい気がするのだけど、そこの許可を取る手間が大きいのが問題に思えるので、そのへんのコストを減らせる技術があるといいのかなって思った

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

継承するライセンスってあるけど多重継承はあるのかな

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

ミームESSは、「左側通行」のような行動が安定であることを説明するかもしれない

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

パーティションの容量がフルになったって出てきたんだけど、けっきょく100GBくらい?vimのスワップファイルが占めてたっぽい…

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

ランダムならたくさん受ければ受ける側としては問題なくなるから違いがあるかもしれない

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

採用試験などの点数をランダムにいじるのは、必要な適性などと関係のない情報(人種、性別など)に基づいて点数をいじるのに比べて悪いだろうか。

どっちにしろ採用試験の目的には反しているのだけど

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

打線で打線組んだ

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

責任を取らせるのと外部性を内部化するのは似ている?

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

実際に賃金マイナスの仕事しかないという状況は、有り得ないような感もあるけど

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

ていうかAIが何でもできる未来であっても、お金に困らないのにも関わらず働きたい、と言う人がいるってことは、つまり、働かせる行動に超過需要があるってことだから、賃金を負にして職場をサービスとして提供すれば良くない?(キッザニアの職業体験みたいに)

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

漢数字の「二」とカタカナの「ニ」の間違いから生じるバグで何時間か手間取ったときはプログラミングやめたろかとおもった(誇張です)

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

自意識が 馬に乗って やってきた

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

「ミツバチの8の字ダンスで真上に向かう腰振りダンスには、『太陽に向かって飛べ!』というメッセージが込められてる」これは熱い

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

猫に構造を与えないでください

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

同時に真となる場合がないという関係である。すなわち,いずれか一方が
真ならば他方は偽,いずれか一方が偽ならば他方は真または偽となる。" law-kanazawa.info/wp-content/u というかORのこと?(この場合 排中律?)

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

関連して、矛盾許容論理の「否定」はいわゆる否定ではなく、アリストテレスのいう小反対に相当するとの主張もある[12]。ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%9
らしい(小反対はあるxはPで、あるxはPでない、的なことらしい)うーん

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

同一律が無いと圏にならなそうくらいしか分からない(小並感)

avatar

ayu_mushi ayu_mushi@mstdn.jp

そういえば矛盾許容論理だとAの否定と他の「AならばX」みたいな形の文って何の違いがあるんだろ
(※私は矛盾許容論理について何も知らない)

Share mastodon Share twitter Share facebook Share hatebu follow us in feedly Share rss
Recent following
Recent followers

Monthly archives